温効生姜は低カロリー、1杯、わずか2.3kcal

温効生姜の特徴のひとつは
なんといっても、低カロリーということ。

1杯わずか2.3kcalなんです。

なので、

糖質制限のある方やダイエット中の方も安心してお召し上がりいただけます。

また、「温効生姜」は、5つの厳選した成分
(国産の乾燥生姜、柚子、ローヤルゼリー、コラーゲン、羅漢果)で作られています。
さらに、保存料や着色料は一切使用しておりません。

あさ、目が冷めてまず1杯目の温効生姜。
ふわっと生姜の香りがただよい、目が覚める。

口当たりは羅漢果のやさしい甘さと、
凛とした生姜の辛さが心地よい。

飲むとからだの中からじんわりと温まって、

「よーし、今日も一日頑張ろう」

そんな気持ちになります。

いつも私の朝はこの一杯の温効生姜から始まります。

●温効生姜のお召し上がり方

1日1〜2包を目安に、1包を120mlのお湯で溶かし、
よくかき混ぜてお召し上がりください。
(原料の成分が沈殿しますが、品質に問題はありません)

●飲む時間はいつがいい?

寒いと感じられる時や、1日のうちで体温が
低い朝の起床時と夜の就寝前にお召し上がりいただくのをおすすめします。

温効生姜の口コミ・評価

年中寒くて辛かった (30代女性 Kさん)

学生のときは寒さもあまり感じなかったのですが、

年齢を重ねるごとに寒さに弱くなり、
年中寒くて特に冬にはタイツの上に靴下を履いたり
厚着をしたりとにかく寒くならない格好ばかりしていました。

これではいけないと、インターネットで体がぽかぽかになるものを探していたら

乾燥生姜が良いと出ていて、温効生姜を見つけて購入してみました。

量が少ないのに、飲んですぐに体がぽかぽかになるのを実感。
カロリーが少ないのもうれしいし、これは続けて飲もうと定期購入に申込みました。

現在は以前のような寒がりではなくなって、快適な毎日を過ごしています。


こんにちは(^^)都内に暮らしている沙希です。

冬はあんまり好きではないです。小さいころけっこう寒がりで
体温も少し低め目なんです。

なので、風邪を引いて体調を崩すこともたびたびありました。
足も冷たいので、靴下をはいて寝ることもあるのですが
寝つきも悪くて‥

そんな冷え性で悩んでいました。

で、以前から、生姜や生姜湯には体を温める効果があるって聞いていたので
いろいろと調べていたのですが、市販の生姜湯で人気の商品が見つかりました。

国産の乾燥生姜に、柚子、ローヤルゼリー、コラーゲン、羅漢果といった
厳選した成分のみで作られていて、しかも、保存料や着色料は全く使用していないのです。

さらに、1杯わずか2.3kcalと、とても低カロリーでおいしいのです。
また、粉末タイプなので、コーヒー、紅茶、ミルクなどお好きなものに入れて
混ぜるだけです。

絶対、おすすめです。


乾燥生姜でぽっかぽか習慣♪しょうが湯なら【温効生姜】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です